食事を気にせずダイエットを成功させるダイエットサプリとして話題の「CUTE ME(キュートミー)」。
CUTE ME(キュートミー)には色々なダイエット成分が含まれていますが、今回は体を温める食べ物の代表格である「しょうが」に注目してみました。

しょうがのチカラ
CUTE ME(キュートミー)の効果について興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

そもそも、しょうがとは何か?

しょうがとは、インドなどの熱帯アジアが原産の多年草です。中国では紀元前500年頃から漢方薬の生薬として使われてきました。
現在では世界中で栽培され、薬用はもちろん、食用や香辛料として広く利用されています。

しょうがは約1300以上もの種類があり、日本では大生姜、中生姜、小生姜の3種類に大別された品種が栽培されています。
しょうがの3大辛味成分と言われる「ジンゲロール」「ジンゲロン」「ショウガオール」が健康効果を生み出すということで注目されるようになり、ここ何年かはしょうがブームと言っていいほど、健康食材として人気が高まっています。

生姜に含まれる辛み成分の特徴 生姜に含まれる辛み成分の特徴
  • ジンゲロール
    しょうがに最も多く含まれている辛み成分で、一番に辛みを感じるのはこの成分の影響が強い。
  • ショウガオール
    ひじょうに辛みの強い成分で、後味に残る辛みはこのショウガオールが影響している。唯一ショウガオールだけが増える特性を持つ。
  • ジンゲロン
    とても少ない量が含まれているが、少量でも強い刺激を感じる辛みが特徴である。

生姜(しょうが)がダイエット効果はあるのか?

生姜のダイエット効果しょうがの辛味成分である「ジンゲロール」「ジンゲロン」には血管を拡張する作用があり、、血液がスムーズに流れることで体温が上がり、基礎代謝も上がります。

体温が上がると基礎代謝は約10%アップすると言われており、基礎代謝が上がると消費エネルギーが増えて効率的にダイエットをすることができます。

またジンゲロンには、脂肪分解を促す酵素「リパーゼ」を活性化させる作用もあります。
さらにもう1つの辛み成分「ショウガオール」には身体を芯から温めて、脂肪を燃えやすく、痩せやすくするという効果が期待できます。

その他にもしょうがには、胃腸の働きを活発にして食べ物の消化吸収を高める効果や、免疫力の向上、冷え性改善、アンチエイジング、殺菌作用などの様々な健康効果・効能があります。

「しょうが」プラス「有酸素運動」で効率的に痩せる

しょうがを摂取したら、その30分後くらいから有酸素運動をするとさらにダイエット効果が高まります。しょうがと有酸素運動を組み合わせることで、体温と基礎代謝がアップし、消費エネルギーが高まるのです。有酸素運動の時間は15分から20分程度でOKですので、軽めのウォーキングなどから始めてみましょう。

また、忙しくてなかなか運動する時間がないという方でも、CUTE ME(キュートミー)には15分でできる簡単エクササイズのDVDが付属されています。忙しい方や運動が苦手な方でも無理なく続けられる内容になっていますので、ぜひ挑戦してみてください。
しょうがのパワーと運動で効率的にダイエットしましょう!

しょうがが他の成分の効果も高める!

CUTE ME(キュートミー)には、しょうがの他にも炭水化物、脂質、糖質の吸収を抑える特許成分や、白インゲン豆、キトサン、ギムネマなどダイエットや美容に効果のあるさまざまな成分が配合されています。
しょうがのパワーで体内の血行が促進されると、これらの成分が体の隅々まで行きわたり、効率よくダイエット効果を高めてくれます。
CUTE ME(キュートミー)は、今まで辛い食事制限をしてダイエットに失敗した方やリバウンドしてしまった方でも、無理なく成功へ導いてくれるサプリです。