「食べる前に飲むだけで太らない」のキャッチフレーズで話題のダイエットサプリ「CUTE ME(キュートミー)」が、10代20代の女性を中心に人気急上昇中です。

脂肪燃焼の仕組み

キュートミーが脂肪を燃やしてくれるのは本当か?

CUTE ME(キュートミー)は脂肪を溜めこまない、ついてしまった脂肪をどんどん燃やすといった効果が注目されていますが、なぜ飲むだけでそれだけのダイエット効果が得られるのでしょうか。
今回はCUTE ME(キュートミー)が脂肪を燃やす仕組みについて詳しく調べてみました。

なぜ体に脂肪がつくの?

太るということは体に脂肪がついて、体重が増えてしまということです。
では、どのような仕組みで体に脂肪がついてしまうのでしょうか。
その原因と1つなるのが、炭水化物や砂糖といった「糖質」です。
糖質を摂取すると体内の血糖値が急上昇し、インスリンというホルモンが分泌されます。
このインスリンは血糖値を下げる働きがあるのですが、ブトウ糖を中性脂肪に変化させるという作用があります。この中性脂肪が脂肪細胞内に取り込まれてしまうことで、脂肪が蓄積されていくのです。

CUTE ME(キュートミー)の3つの特許成分が脂肪に効く!

CUTE ME(キュートミー)には、「リポサンウルトラ」、「コレウスフォルスコリ」、「ガーシトリン」という3つの特許成分が配合されています。

リポサンウルトラは、食事で摂取した脂肪を胃や腸の中で吸着して包み込み、そのまま便として排出する働きがあります。
この働きにより、今まで通りの食事を摂っていても摂取カロリーを抑えて、効率的にダイエットすることができるのです。

コレウスフォルスコリは、インドやネパールに自生するシソ科の植物で、脂肪の分解を促進してエネルギーとして消費しやすくする働きがあります。
また、基礎代謝もアップするので、スムーズに脂肪を燃やす痩せ体質へと変えてくれます

ガーシトリンは、ガルシニアカンボジアという植物の抽出物で、ヒドロキシクエン酸という炭水化物が脂肪に合成されるのを抑制する成分が含まれています。
つまり、エネルギーとして消費できなかった炭水化物が脂肪として蓄積されないので、食事を我慢しなくてもダイエット効果を得ることができるのです。

CUTE ME(キュートミー)は、この3つの特許成分の働きによって食事のカロリーをカットしてくれるだけでなく、今までため込んでしまった脂肪も燃やしてすっきりボディへと導いてくれるサプリなのです。

運動もプラスするとさらに脂肪が燃える!

CUTE ME(キュートミー)は、太る原因となる糖質の吸収を抑えたり、溜めこんでしまった脂肪の燃焼や排出を促進する効果のあるサプリです。
飲むだけでも十分にその効果を発揮しますが、さらに効率的に脂肪を燃やしたいならば運動をプラスしましょう。
特におすすめしたいのがウォーキングなどの軽めの有酸素運動です。
有酸素運動を行うことで体内に酸素が取り込まれることにより、脂肪が分解され、エネルギーとして使われるようになります。
しかし、いきなり頑張りすぎても長続きしませんので、まずは1日15~30分程度のウォーキングから始めてみましょう。
また、CUTE ME(キュートミー)には毎日続けられる簡単エクササイズDVDがついていますので、運動が苦手な方でも楽しく体を動かすことができます。
適度な運動は脂肪燃焼効果だけでなくリバウンドを防止することもできますので、CUTE ME(キュートミー)と運動の併用がおすすめです。